2012年04月18日

テニスと怪我(1)


今年の6月から、テニススクール歴、8年目に突入します。
丸7年、経過します。

やはり、7年もテニスを継続していると、無傷と言う訳には、行きません。
怪我にも、遭遇します。
無いほうが、ベターですが!

私は、過去2回、怪我に遭遇しています。

1.ブログテーマの、テニス肘
  テニス肘症状、原因、治癒方法等は、
  熟年週一テニスプレーヤーのテニスひじ に、
  詳しく、記載されています。
  しかし、重要なポイントは、ガットテンション知識への無知が、
  原因の一つとして、あります。

2.腰痛
  テニス肘同様、症状、原因等は、腰痛に、
  詳しく、記載しています。
  しかし、ここでも、腰への影響度合い知識への無知が、
  原因の一つとして、あります。

そして、先週の土曜日、三つ目の怪我に遭遇しました。
過去二つよりも、損傷程度は、甚大です。

何と、テニスボールが、右目右側から、まぶた・眼球を直撃しました。

当日のテニススクール練習テーマは、サービス&リターンです。
各3人グループに分かれて、アドサイド、デュースサイドに分かれて、
サービス&リターン練習です。

私は、サービス側にいました。
サービスは、3回、練習します。
私の順番が終わり、次の人が、サービスに入りました。
当然ですが、そのリターンボールは、私のいるコート側に、
リターンされます。

何と、そのリターンボールが、待機中で、テニスボール籠の中の、
ボールを取りに行く、私の右側から直撃しました。
まったくの無視界からの、直撃です。

一瞬ですが、視界ゼロ、倒れた記憶があります。

すぐにいつも携行している、飲み水を冷凍したペットボトルで、
患部を冷却!

しかし、痛みは低減するも、右目右側の視界半分に、
幾分の雲がかかり、改善されず!

これは、ヤバイと思い、テニスースクール近くの、眼科へ直行です。
(スクール近くに、眼科があったのは、非常に、幸運でした!)

続きは、次回!!

|スポンサードリンク|
タグ:怪我
posted by ブルーアイズ at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | テニス肘

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。